本文へスキップ

京都 祇園 古美術

TEL.075-561-3655

〒605-0073 京都府京都市東山区祇園町北側244

ITEM DETAIL商品詳細

初代和田桐山 紫陽花図鉢
Wada Tozan

商品イメージ1
商品イメージ2
商品イメージ3
商品イメージ4
商品イメージ4
商品イメージ4
商品イメージ4
商品イメージ4
商品イメージ4
商品イメージ4

この商品について

価格
Price
サイズ 径18.3cm 高さ10.2cm
状態 良好
商品説明 鼠色の地に鮮やかな青色の紫陽花が内外に描かれています。 紫陽花の意匠は、尾形乾山の写しです。 幕末の京焼の名工 仁阿弥道八も写しています。 「昭和30年2月阪急桐山作品展」と書かれた紙札が入っています。
作家略歴 初代 和田 桐山
1887(明治20)年 - 1967(昭和42)年
和田九十郎正隆の次男。本名正兄。明 治39年、兵庫県武庫郡精道村の御庭焼 を築窯に関わり、これが打出焼の創始 となる。明治43年、尼崎市東桜木町に 楽焼窯を築き、琴浦窯桐山と号す。大 正12年、五室の連房式登り窯を築窯 し、煎茶器、白磁、青磁、染付、金襴 手などを焼成した。

店舗イメージ

shop info.店舗情報

奥田連峯堂

〒605-0073
京都府京都市東山区祇園町北側244
TEL.075-561-3655
FAX.075-525-1148
MAIL.