商品詳細

ホーム >  商品一覧 > 宮川(真葛)香山 「青磁袴腰香炉」
【 販売中 】
物故作家
宮川(真葛)香山 「青磁袴腰香炉」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

径10.5cm 高さ9cm

 

二代 宮川(真葛)香山 

1859(安政6年)-1940(昭和15年)

横浜の陶芸家。本名半之助。帝室技芸員の初代香山を助け優れた作品を残す。大正5年(1916)初代香山逝去後、正式に二代香山を襲名する。帝展・各美術展に出品した。板谷波山と並んで関東の美術界に君臨した。昭和15年死去。83歳。

 

この商品について問い合わせる