商品詳細

ホーム >  商品一覧 > 近藤悠三 「染付山白雲流水壷」
【 販売中 】
物故作家
近藤悠三 「染付山白雲流水壷」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

口径12.5cm 胴径21cm 高さ19cm

 

染付で山々と雲が濃淡を用いて雄大に描かれており、反対側には「白雲流水」の文字が書かれている力作です。高台には染付で「悠」の字が書かれています。近藤悠三は、人間国宝 富本憲吉に師事しました。そして、自らも染付の技法によって人間国宝に認定されました。

 

近藤 悠三

1902(明治35)年 - 1985(昭和60)年

京都生まれ。富本憲吉の助手をつとめ、昭和3年、帝展入選。40年、京都市立美大(現京都市立芸大)学長。52年、染付で人間国宝に認定された。

 

この商品について問い合わせる